Entries

言葉の威力

私は職業柄、両方の言い分を聴き自分なりに考えようと何時も自分に言い聞かせています。

自分自身に降りかかった問題ならば、それは自分で処理をすれば良い事ですが、例えば相談を受けるとか間に立つ場合は、その場に居なくて状況がしっかりと把握出来ない限り、両方の言い分を聴ける自分でありたいと心掛けています。


もちろん人間なので、感情が先走る事もあります。
しかし、それにより弊害が生じるとしたならば、問題が発生します。


当人同士やそれに関わった人達だけならば、それ程こじれる事も無かったであろう出来事も、関係の無い人達に伝わる事で、問題が大きくなります。
するとそこで発生する一番の問題点は、攻撃される人が出てくる事です。


普段から信頼し、揺るぎない関係を築いてる場合は、特に問題が
大きくなります。
あの人がそんな事をするはずは無い
あの人は絶対にそんな人じゃ無い

と言う信念の元、尊敬し信頼している人から自分がこんな目に会った等の話を聞いたとしましょう。


すると皆さんは如何ですか?
心から信頼を寄せている人ならば、その人の話を全て鵜呑みにしますよね。
私もきっとそうかも知れ無い。


すると、信頼している人に対して攻撃した相手に怒りを覚えたり、
一緒に悪口を言ったりしてしまう。
だからこそ、言葉の威力や影響力は怖いのです。


それがブログ上であれば尚更の事です。


その場に居合わせて全てを見聞きしているならば、まだ分かります。
それでも私は、不特定多数の人に、自分の怒りの感情に任せ攻撃するのは如何なものかと思いますが。
そしてそのブログを読んだ方々は、信頼してる人を守る為に相手を攻撃する訳です。


人間は完璧ではありません。
だからこそ、日々色々な出来事を経験し成長するわけです。


いくら自分が100%と信頼していても、その人は神では無く人間です。
失敗する事もあれば、間違う事もあります。
それが悪い訳では無くて、間違ったと思えば傷付けた相手に対し心から詫びる、これは絶対にするべき事だと思います。


自分の間違えに気づかずそのまま暴走する事は、信頼してくれている人達をも騙す事になると思います。
事実を歪曲して伝える事で、それが真実だと思い込み罪の無い人を攻撃してる自分がいるとしたら、恐ろしいです。


少しのボタンの掛け違いから、大きな問題になってしまう。
それは関係の無い人まで巻き込んだから。
みんなに尊敬され信頼された人だからこそ、大きな問題に発展するのです。


何度も言います。
間違いや失敗、勘違いや早とちりは誰にでもある事です。
完璧な人なんていません。


やはり、問題処理能力は人間性が一番発揮される所だと痛感しました。

スポンサーサイト

4件のコメント

[C2073] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011-05-10
  • 投稿者 :
  • 編集

[C2074]

諍いの仲裁ではどっちかの味方をしてしまうと、議論、口論は平行線でどんどん続きますね。
Both sides storiesという歌がありますが、ある事件、争いにも、必ず二つの見方があるというものですね。
both sides storiesに(ワザとか知らないけど)決着、着地点を見つけず、ずっと争っているのが今でいえば米とイスラム原理主義ですね。
どっちも正義だと信じてるし、日本のようにキリスト教でもムスリムでもないものが仲裁できればいいのだけど、そんなことはしないですよね。残念ですね。

ピンチの時、人間の器は出る気がします。
そして人の過ちとやミスも包みこめるのが真の優しさかと思います。
優しい事は強い事だと思います。
偏りのない、優しさの「力学」は人を変えていい方向に導くと信じますけど。
自分もそんな風に少しでも近づけたら、と思いますがまだまだですね。

でも許す強さってとても大切な気がします。。。

[C2075] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011-05-11
  • 投稿者 :
  • 編集

[C2078] Purikoさん、こんにちは

そうですね。
やはり、リーダーと名の付く人やその役割を担っている方達には
一般の人よりも言葉に重みがあり、それに付随した責任も付いてきます。

私自身も痛感しました。
そして、出来るだけ公平な目線を持つ事がいかに大切かを改めて感じました。
必要の無い争いは誰も望みませんから。
  • 2011-05-13
  • 投稿者 : チョミです
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://chomilog.blog62.fc2.com/tb.php/887-94027aa0
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

ちょみ

ブログを書いている
チョミです。

神戸のヒプノセラピストです。
愛猫6ニャンと至福の生活を営んでいます。

家族構成
★チョミ(私です)
★クリちゃん(ブリティッシュ・男子)
★プリン(スコティッシュ・女子)
★トム君(茶トラ・男子)
★桜(三毛・女子)
★菫ちゃん(キジトラ・女子)
★シャーシャー(キジトラ・女子)

Extra

プロフィール

ちょみ

Author:ちょみ
ブログを書いている
チョミです。

神戸のヒプノセラピストです。
愛猫6ニャンと至福の生活を営んでいます。

家族構成
★チョミ(私です)
★クリちゃん(ブリティッシュ・男子)
★プリン(スコティッシュ・女子)
★トム君(茶トラ・男子)
★桜(三毛・女子)
★菫ちゃん(キジトラ・女子)
★シャーシャー(キジトラ・女子)

応援しています!

セキレイさん作

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索