Entries

10万分の1?

シャーシャーのお誕生日と私の事を心配して頂き、本当にありがとうございました。

目の方ですが、「視神経炎」と言う病名を頂きました。
多分、と言うことですが。
何しろ、10万人に1人と言う症状らしいので、全てを総評しての結果らしいです。


特別、薬があるわけでも無く、もうこれは時間が解決する見たいです。
完治までには個人差があるらしく、大体が3ヶ月位みたいです。
まあ、早くて1ヶ月で治った人も居るので、その内綺麗に見えるでしょう。


前にもブログに書きましたが、20年程前に車の事故で私は大怪我をし、その時に脳挫傷をしました。
右目のダメージが凄くて、黒目が右上に上がったまま、瞼も自力で開けられずと言った状態だったのです。
私は事故から2週間の記憶がなく、その間母上が私の右目を必死に開けようと頑張っていたらしいです。


「ほら、ちゃんと開けて。
 ほら!頑張って!!!」

と言いながら、私の右目の瞼を指で必死で開けてたらしいです。

お見舞いに来た友人が後で教えてくれました。
う~~~ん・・・相変わらず無茶をする人だったりします。


そんな母上の涙ぐましい努力の結果???
私の目は何もしなくても自然に黒目が戻り、見た目にはそれほど分からない位まで回復しました。


実は全くと言って良い程、何の心配もしていなかったのです。
いつか必ず治ると信じて疑った事が無かったので。


奇跡的に戻った右目なので、今回のことも焦ることは無いでしょう。
左目はしっかりとしていますから。

若干不便な感じはしますが、人間は慣れるんですね。


そして毎晩、宇田さんが足裏や凝ってる所を揉み解してくれます。
しかも必死で。

「早く治ってくれへんと、僕の用事がどんどん増えるから」
と悲壮感を漂わせています。


当分の間、使えそうです。


私は事故以来、右目の後遺症を感じるたびに生きてる事を実感します。
命があった事が奇跡で、最終的には自然治癒でここまで治ったのも本当に奇跡です。


退院する前の日に、主治医の先生が言ってくれました。
「君は奇跡だから。
 医者の僕が言うのも変だけど、これはそうとしか
 思えないから。
 君を支えてくれた家族や友人達の祈りが通じた
 結果でしょう」
 

私は先生のこの言葉を、一生忘れません。


妹達のコメントもそれぞれで。

末っ子の妹は
「気をつけてね~~~」
至ってクール。



2番目の、一番しっかり者の妹は
10万人に1人って、凄くない!と言うと
「ある意味ね」
呆れられた・・・



3番目の妹は
「そんな呑気な事、言ってる場合じゃないよ!
 無理せず治してね。
 聖子ちゃん綺麗に見えないよ!ファイト!」


そうです、夏は聖子ちゃんのコンサートがあります。
これはモチベーションがあがりました。


そしては母上からは、薬は無いのかもっと他の病院行ってみたらとか色々言ってくれます。
父上からは黙って治療費が来ました。


みなさん、本当にありがとうございます。
今この瞬間、生きていることに心から感謝します。


神様、本当にありがとう。

クリちゃん LOVE!
スポンサーサイト

5件のコメント

[C1259]

事故後のお母様の必死な祈りに涙が・・・。そして、いつもはおちゃらけてるイメージを全面の押し出している、宇田っちさんの深い思いやりに、感激しました!

沢山の人のお陰で(先祖も含めて)今の自分があるんですよね。

感謝です。
くれぐれも、無理をなさいませんよう。10万分の1をブッチギル回復を祈らせて頂きます!
  • 2010-04-25
  • 投稿者 : ほんなあほな
  • URL
  • 編集

[C1260]

本当に素敵なご家族ですね。
10万人に一人でも、自然に完治すると聞いて本当に
安心致しました。ストレスを溜めずに、穏やかな気持ちで日々をお過ごし下さい。
チョミさんは血の絆以外にも
とっても素敵な方達に囲まれていますから、
そして猫達にも。
そして一番心配してくれている宇田っち。:)
焦らず、穏やかに日々を過ごして下さい。

[C1261]

10万人に1人!!!とちょっとびっくりしましたが、
素敵なご家族、宇田っちさん、
クリちゃん達に囲まれてるチョミさんですもん♪
驚きの早さで完治ちちゃうかも!ですね。
私も早く治るよう、お祈りしています。
  • 2010-04-26
  • 投稿者 : ぴなた
  • URL
  • 編集

[C1263] ありがとうございます!

暖かい言葉、祈り、本当にありがとうございます。
嬉しくて、涙がちょちょ切れます。
私は本当に幸せだなと、心から思います。
  • 2010-04-26
  • 投稿者 : チョミです
  • URL
  • 編集

[C1264]

ほんなさん、こんにちは。
ご心配をおかけしました。
ありがとうございます。
ほんなさんのコメントを読み、宇田さんが大喜びしています。
沢山のバックを従え、ブッチギリます!



太っちょの母さん、こんにちは。
ありがとうございます。
これからは更に、ゆるゆるで生活します。
宇田さんは「はあ?」って言ってますが。
でも、一番焦ってたのは宇田さんでした。

私に与えられた環境全てが、私の宝物です。



ぴなたさん、こんにちは。
ありがとうございます。
ぴなたさんも、とっても素敵な家族に恵まれて、
お互い幸せ者ですよね。
宇田さん、日々必死でがんばっています。
怪我の功名・・・ですよ。
本当にありがとう。
  • 2010-04-26
  • 投稿者 : チョミです
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://chomilog.blog62.fc2.com/tb.php/771-0a840151
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

ちょみ

ブログを書いている
チョミです。

神戸のヒプノセラピストです。
愛猫6ニャンと至福の生活を営んでいます。

家族構成
★チョミ(私です)
★クリちゃん(ブリティッシュ・男子)
★プリン(スコティッシュ・女子)
★トム君(茶トラ・男子)
★桜(三毛・女子)
★菫ちゃん(キジトラ・女子)
★シャーシャー(キジトラ・女子)

Extra

プロフィール

ちょみ

Author:ちょみ
ブログを書いている
チョミです。

神戸のヒプノセラピストです。
愛猫6ニャンと至福の生活を営んでいます。

家族構成
★チョミ(私です)
★クリちゃん(ブリティッシュ・男子)
★プリン(スコティッシュ・女子)
★トム君(茶トラ・男子)
★桜(三毛・女子)
★菫ちゃん(キジトラ・女子)
★シャーシャー(キジトラ・女子)

応援しています!

セキレイさん作

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索