Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C862] またね。シロクロ

チョミさん。ご苦労様でした。
野良だったシロクロが、最後の時を
お家の中で迎えられた事は
とてもとても幸せな事だったと思います
命の火が短いと分かってて
その命と向き合う覚悟は
全ての人が持つものではないと思います。
チョミさん。有難うございます。
シロクロは、きっと戻って来ると
私も思います。
今度のにゃん生は、家猫の一生。
おいしいご飯と、優しい人間と
クリちゃんたち、たくさんの仲間に
囲まれてのにゃん生だね。

チョミさん。マっコリおいしかったです。
  • 2009-11-16
  • 投稿者 : しより
  • URL
  • 編集

[C863] お疲れ様でした!

泣いちゃったけど、シロクロちゃん有り難う。
ちゃんとね、お花に囲まれたシロクロちゃんの姿も見れたし、チョミさんがお知らせしてくれたからコメントも書けたよ。
私もね、明日ラブリーな花を買ってくるね。
猫さんの時間と人間の時間が違い過ぎるのは悲しいけど、楽しい事や幸せを有り難う!

チョミさん、お疲れ様でした。
  • 2009-11-16
  • 投稿者 : きくいち
  • URL
  • 編集

[C864]

シロクロ君がチョミさんたちと一緒に過ごした
時間は短くても、お家で最期を迎えられたこと、
みんなに見守られたことは、彼にとってとっても
意味のあることだったと思います。
最期は一人じゃなかったんです。
泣いてくれる家族がいるんです。
シロクロ君はきっと忘れないと思います。
お外の子は、最期が近づくと、お家に入りたがる
そうです。
みんな、暖かいお家で、家族と一緒に幸せに
暮らせる日が来ることを願っています。
シロクロ君の最期を一緒に過ごされた
チョミさんは本当に立派です。
  • 2009-11-16
  • 投稿者 : するる
  • URL
  • 編集

[C865] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2009-11-16
  • 投稿者 :
  • 編集

[C866]

するるさんの、”お外の仔は最後が近づくとお家に入りたがるそうです。”
私もこの経験は3度ほどあります。

実家で餌だけを貰いに来ていて、絶対に触らせてくれなかった野良猫が、
最後は抱かせてくれました。
結局は母の腕のかなで、亡くなりましたが・・本当に健気です。

ちょみさんもシロクロちゃんもお疲れ様でした。今頃シロクロちゃんは、
次のステップの準備かしら?:)チョミさん達が待っているわよん。:)
  • 2009-11-16
  • 投稿者 : 太っちょの母
  • URL
  • 編集

[C867] さよなら。

シロクロちゃん、お疲れさまでした。
ゆっくり安らかに眠ってね。

この日記読んで泣いてしまいました。
チョミさん、最後に立ち会うということはシロクロちゃんに選ばれた方なんですね。素晴らしいことと思いました。

[C868]

クリちゃんの所にも書き込みましたが
こちらにもコメントさせて下さい
シロクロの最後のお散歩
嬉しかったかな・・
チョミさんに抱かれて、幸せに逝けたね・・
シロクロ
お疲れ様
また会いたいから・・
待ってるからね
ありがとう、シロクロ
ゆっくり眠ってね

[C869]

しよりさん、こんばんは。
私も本当にシロクロは幸せな猫だったと思います。
若い女子にメロメロを最後までしてましたよ。
流石ですね~~~。
引き際死に際を、しっかりと見せてもらえました。
しよりさん、ありがとう。


きくいちさん、こんばんは。
最後はラブリー路線で行きました。
シロクロは照れたみたいです。
海ちゃんがきくいちさんより長生きだったら、心配で行けませんよね。
見送る方が、私も絶対に良いですね。
きくいちさん、ありがとう。


するるさん、こんばんは。
トム君達のお母さんとその妹は、お外の猫なんです。
シロクロの様に、最後は私の所に来てくれたらどんなに嬉しいか。
願いは叶って欲しいです。
するるさん、ありがとう。


太っちょの母さん、こんばんは。
するるさんのコメントにも書きましたが、本当にそうであって欲しいです。
トム君達の祖母のハナは、最後自分から姿を見せなくなりましたから。
みんなシロクロを見習って欲しいですね。
太っちょの母さん、ありがとう。


asamonkleyさん、こんばんは。
コメント、ありがとうございます。
初めての方にまで泣いて貰えるなんて、シロクロは幸せ者です。
シロクロに選ばれたことを、心から感謝しています。
本当に、ありがとうございました。


saoさん、こんばんは。
夜の散歩、これがシロクロの今世、最後の時間になると分かりました。
だから身体が直ぐに動いたんだと思います。
お外に連れて行ってあげて良かったと心から思いました。
saoさん、ありがとう。

  • 2009-11-16
  • 投稿者 : チョミです
  • URL
  • 編集

[C870]

チョミさん達と出会えて幸せだったと思います。
ご冥福をお祈り申し上げます。

  • 2009-11-16
  • 投稿者 : アーリー
  • URL
  • 編集

[C871] アーリーさん、こんばんは。

ありがとう。
そうであって欲しいです。
最後は「ソウ一族」になったのでね。
コメントありがとうございます。
  • 2009-11-16
  • 投稿者 : チョミです
  • URL
  • 編集

[C874]

チョミさんこんばんは。
シロクロのご冥福心からお祈りします。なんだかねぇ、ウチのリリと重ねてしまいますよ。シロクロはノラ猫だったんだよね?それなのにチョミさんの腕の中で逝っただなんて・・・。そんなところもリリと重ねてしまい、涙。リリとシロクロ天国で会ってるといいなぁ~。
  • 2009-11-17
  • 投稿者 : minimi23
  • URL
  • 編集

[C875] minimiさん、こんにちは

そうですよね。
最後はリリちゃんもシロクロも、腕の中で静かに逝きましたからね。
今頃楽しくお話してると思いますよ。
何を話してるのかな?
本当にありがとうございます。
  • 2009-11-17
  • 投稿者 : チョミです
  • URL
  • 編集

[C876]

シロクロさん、行ってらっしゃい。

チョミさんが、交わされた約束に泣けました。そして、最後の時を、いつもの場所で迎えさせてあげたことにも。。。

ありがとうございました。
  • 2009-11-17
  • 投稿者 : ほんなあほな
  • URL
  • 編集

[C877] ほんなさん、こんにちは。

シロクロは全部の約束を守ってくれました。
とってもいい子でした。
どの子にも、このお約束を必ず守って欲しいです。
ほんなさん、ありがとう。
  • 2009-11-17
  • 投稿者 : チョミです
  • URL
  • 編集

[C878] お疲れ様ですね

クリちゃんのブログからきましたよ!
最後に散歩できたのは嬉しかったでしょうね!
チョミさんに保護されなければ、1日も2日も早く終わっていたかもしれない猫生が、チョミさんのおかげで1日も2日も伸びたんです!
また会える日がくるでしょう!その日まで、しばらくお別れするだけですね!

[C879] M・MATさん、こんばんは

いつもクリちゃんと楽しく拝見しています。
最後のお散歩は自分でもヒット!でした。
シロクロとっても喜んでましたから。
また会う日まで、少しのさよならですね。
ありがとうございます。
トム君にもよろしくお伝えくださいね。
  • 2009-11-18
  • 投稿者 : チョミです
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://chomilog.blog62.fc2.com/tb.php/714-a5ab850b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

シロクロ、また会う日まで

14日土曜日、23時頃に、シロクロが静かに旅立ちました。

2日前からは、ずっと横にべたんと寝たきりに近い状態になりました。
お水も飲まなくて、トイレも行けない。
でも、何も食べなくて飲んでないので、その間、2回だけシートの上でシッコをしました。

最後の最後まで、ちゃんとよたよたしながらも、自分の力でトイレをしました。
なんて健気な、シロクロだったんでしょう。
でも、きっと本能なのでしょうね。

シロクロを捕獲してから最後までが、丁度、15日間でした。
もっと長い間一緒に暮らした気がします。
もちろんシロクロを知ってからは、7年の歳月がありますが。

最後の時は、息も荒くなって来たので、とっさにバスタオルでシロクロを包み抱き上げました。
もうその時には涙が溢れて、どうしようもなかった。
でも、シロクロはきっと最後はお外に出たいと思い、そのまま一緒に外に出て、家の前の路地を歩きました。

シロクロがいつも居た空き地や、寛いでいた場所を見せてあげました。
その間、3回ほどか細い声で静かな鳴き声を上げました。
最後はゆっくりと私の腕の中で、静かに息を引き取りました。

<シロクロとのお約束>
・私と宇田さんが帰って来るまで、待ってること。
・何かあれば直ぐに呼ぶこと。(テレパシー可)
・遠慮はしないこと。
・頑張らないこと。
・最後は一人で行かないこと。


この約束を、ちゃんと守ってくれたシロクロでした。
そして、とっても立派で静かな旅立ちでした。

クリちゃんズは全員、静かに神妙にその時を見守っていた気がします。

「ただ最後の挨拶に寄っただけなのに」って言ってたシロクロでしたが、私の思いに最後まで付き合ってくれて、本当にありがとうね。
お陰で何一つ悔いを残す事なく、お別れが出来ました。

生前のシロクロの写真がありません。
まさか、こんな関わり方をして、こんな日が来るとは夢にも思ってませんでしたから。
なので、男前のシロクロをお見せする事は出来ませんが、安らかなシロクロを見て下さい。

直後は、奈っちゃんが餃子大会の時に持って来てくれたバラが有ったので、添えました。
渋いです。
SH3801190001.jpg

お花畑のシロクロです。
正しいオヤジだったので、ちょっと路線が違う気はしますが、私の趣味でラブリー路線で。
最後までオヤジ心を忘れないシロクロでした。
若い女子には病院でもどこでも、もの凄く甘えてました。
流石です。
SH3801260001.jpg


こんなに沢山の人達に暖かい思いを寄せてもらえた事に、心から感謝します。
どうか、シロクロと一緒にお礼を言わせて下さい。

本当にありがとうございました。

そして神様、シロクロと出会わせてもらえた事、最後を見送ることが出来た事に心から感謝申し上げます。

桜のお父さんはシロクロです。
だからなのか、シロクロを一番じっと見つめていたのは桜です。
お父さんて、知ってたのかな?
SN3G00920001.jpg


最後に何時もの言葉をシロクロに送ります。
シロクロ、また会おうね。
そのまで少しのお別れ。
ね、シロクロ、さようなら。
ありがとう。
スポンサーサイト

16件のコメント

[C862] またね。シロクロ

チョミさん。ご苦労様でした。
野良だったシロクロが、最後の時を
お家の中で迎えられた事は
とてもとても幸せな事だったと思います
命の火が短いと分かってて
その命と向き合う覚悟は
全ての人が持つものではないと思います。
チョミさん。有難うございます。
シロクロは、きっと戻って来ると
私も思います。
今度のにゃん生は、家猫の一生。
おいしいご飯と、優しい人間と
クリちゃんたち、たくさんの仲間に
囲まれてのにゃん生だね。

チョミさん。マっコリおいしかったです。
  • 2009-11-16
  • 投稿者 : しより
  • URL
  • 編集

[C863] お疲れ様でした!

泣いちゃったけど、シロクロちゃん有り難う。
ちゃんとね、お花に囲まれたシロクロちゃんの姿も見れたし、チョミさんがお知らせしてくれたからコメントも書けたよ。
私もね、明日ラブリーな花を買ってくるね。
猫さんの時間と人間の時間が違い過ぎるのは悲しいけど、楽しい事や幸せを有り難う!

チョミさん、お疲れ様でした。
  • 2009-11-16
  • 投稿者 : きくいち
  • URL
  • 編集

[C864]

シロクロ君がチョミさんたちと一緒に過ごした
時間は短くても、お家で最期を迎えられたこと、
みんなに見守られたことは、彼にとってとっても
意味のあることだったと思います。
最期は一人じゃなかったんです。
泣いてくれる家族がいるんです。
シロクロ君はきっと忘れないと思います。
お外の子は、最期が近づくと、お家に入りたがる
そうです。
みんな、暖かいお家で、家族と一緒に幸せに
暮らせる日が来ることを願っています。
シロクロ君の最期を一緒に過ごされた
チョミさんは本当に立派です。
  • 2009-11-16
  • 投稿者 : するる
  • URL
  • 編集

[C865] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2009-11-16
  • 投稿者 :
  • 編集

[C866]

するるさんの、”お外の仔は最後が近づくとお家に入りたがるそうです。”
私もこの経験は3度ほどあります。

実家で餌だけを貰いに来ていて、絶対に触らせてくれなかった野良猫が、
最後は抱かせてくれました。
結局は母の腕のかなで、亡くなりましたが・・本当に健気です。

ちょみさんもシロクロちゃんもお疲れ様でした。今頃シロクロちゃんは、
次のステップの準備かしら?:)チョミさん達が待っているわよん。:)
  • 2009-11-16
  • 投稿者 : 太っちょの母
  • URL
  • 編集

[C867] さよなら。

シロクロちゃん、お疲れさまでした。
ゆっくり安らかに眠ってね。

この日記読んで泣いてしまいました。
チョミさん、最後に立ち会うということはシロクロちゃんに選ばれた方なんですね。素晴らしいことと思いました。

[C868]

クリちゃんの所にも書き込みましたが
こちらにもコメントさせて下さい
シロクロの最後のお散歩
嬉しかったかな・・
チョミさんに抱かれて、幸せに逝けたね・・
シロクロ
お疲れ様
また会いたいから・・
待ってるからね
ありがとう、シロクロ
ゆっくり眠ってね

[C869]

しよりさん、こんばんは。
私も本当にシロクロは幸せな猫だったと思います。
若い女子にメロメロを最後までしてましたよ。
流石ですね~~~。
引き際死に際を、しっかりと見せてもらえました。
しよりさん、ありがとう。


きくいちさん、こんばんは。
最後はラブリー路線で行きました。
シロクロは照れたみたいです。
海ちゃんがきくいちさんより長生きだったら、心配で行けませんよね。
見送る方が、私も絶対に良いですね。
きくいちさん、ありがとう。


するるさん、こんばんは。
トム君達のお母さんとその妹は、お外の猫なんです。
シロクロの様に、最後は私の所に来てくれたらどんなに嬉しいか。
願いは叶って欲しいです。
するるさん、ありがとう。


太っちょの母さん、こんばんは。
するるさんのコメントにも書きましたが、本当にそうであって欲しいです。
トム君達の祖母のハナは、最後自分から姿を見せなくなりましたから。
みんなシロクロを見習って欲しいですね。
太っちょの母さん、ありがとう。


asamonkleyさん、こんばんは。
コメント、ありがとうございます。
初めての方にまで泣いて貰えるなんて、シロクロは幸せ者です。
シロクロに選ばれたことを、心から感謝しています。
本当に、ありがとうございました。


saoさん、こんばんは。
夜の散歩、これがシロクロの今世、最後の時間になると分かりました。
だから身体が直ぐに動いたんだと思います。
お外に連れて行ってあげて良かったと心から思いました。
saoさん、ありがとう。

  • 2009-11-16
  • 投稿者 : チョミです
  • URL
  • 編集

[C870]

チョミさん達と出会えて幸せだったと思います。
ご冥福をお祈り申し上げます。

  • 2009-11-16
  • 投稿者 : アーリー
  • URL
  • 編集

[C871] アーリーさん、こんばんは。

ありがとう。
そうであって欲しいです。
最後は「ソウ一族」になったのでね。
コメントありがとうございます。
  • 2009-11-16
  • 投稿者 : チョミです
  • URL
  • 編集

[C874]

チョミさんこんばんは。
シロクロのご冥福心からお祈りします。なんだかねぇ、ウチのリリと重ねてしまいますよ。シロクロはノラ猫だったんだよね?それなのにチョミさんの腕の中で逝っただなんて・・・。そんなところもリリと重ねてしまい、涙。リリとシロクロ天国で会ってるといいなぁ~。
  • 2009-11-17
  • 投稿者 : minimi23
  • URL
  • 編集

[C875] minimiさん、こんにちは

そうですよね。
最後はリリちゃんもシロクロも、腕の中で静かに逝きましたからね。
今頃楽しくお話してると思いますよ。
何を話してるのかな?
本当にありがとうございます。
  • 2009-11-17
  • 投稿者 : チョミです
  • URL
  • 編集

[C876]

シロクロさん、行ってらっしゃい。

チョミさんが、交わされた約束に泣けました。そして、最後の時を、いつもの場所で迎えさせてあげたことにも。。。

ありがとうございました。
  • 2009-11-17
  • 投稿者 : ほんなあほな
  • URL
  • 編集

[C877] ほんなさん、こんにちは。

シロクロは全部の約束を守ってくれました。
とってもいい子でした。
どの子にも、このお約束を必ず守って欲しいです。
ほんなさん、ありがとう。
  • 2009-11-17
  • 投稿者 : チョミです
  • URL
  • 編集

[C878] お疲れ様ですね

クリちゃんのブログからきましたよ!
最後に散歩できたのは嬉しかったでしょうね!
チョミさんに保護されなければ、1日も2日も早く終わっていたかもしれない猫生が、チョミさんのおかげで1日も2日も伸びたんです!
また会える日がくるでしょう!その日まで、しばらくお別れするだけですね!

[C879] M・MATさん、こんばんは

いつもクリちゃんと楽しく拝見しています。
最後のお散歩は自分でもヒット!でした。
シロクロとっても喜んでましたから。
また会う日まで、少しのさよならですね。
ありがとうございます。
トム君にもよろしくお伝えくださいね。
  • 2009-11-18
  • 投稿者 : チョミです
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://chomilog.blog62.fc2.com/tb.php/714-a5ab850b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

ちょみ

ブログを書いている
チョミです。

神戸のヒプノセラピストです。
愛猫6ニャンと至福の生活を営んでいます。

家族構成
★チョミ(私です)
★クリちゃん(ブリティッシュ・男子)
★プリン(スコティッシュ・女子)
★トム君(茶トラ・男子)
★桜(三毛・女子)
★菫ちゃん(キジトラ・女子)
★シャーシャー(キジトラ・女子)

Extra

プロフィール

ちょみ

Author:ちょみ
ブログを書いている
チョミです。

神戸のヒプノセラピストです。
愛猫6ニャンと至福の生活を営んでいます。

家族構成
★チョミ(私です)
★クリちゃん(ブリティッシュ・男子)
★プリン(スコティッシュ・女子)
★トム君(茶トラ・男子)
★桜(三毛・女子)
★菫ちゃん(キジトラ・女子)
★シャーシャー(キジトラ・女子)

応援しています!

セキレイさん作

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。