Entries

ヴィジョン

前にもブログで紹介した「ヴィジョン」を、読み終えました。
これはなかなか内容の深い本だと思います。
もちろん精神世界系ですが、今この地球に生きている全ての人には、メッセージ性がとても高い本です。

鷹の目がアップの本です。
この目力にも圧倒された私です。
090524_1818~0001

更に鷹の目をアップにすると、人が写っています。
これは本に登場する「グランドファーザー」(ストーキング・ウルフ)だと思います。
090524_1819~0001

前回「前兆と兆候」を紹介しましたが、この本は沢山のことを教えてくれます。

著者の、トム・ブラウン・ジュニアは7歳でグランドファーザーに出会い、10年間サバイバルやトラッキング、アウェアネスの技術を学び、今ではトラッカー・スクールを設立しています。

スタンダードクラスは「まるちゃん」こと、さくらももこさんも参加したそうです。
彼女はとてもスピリチュアルな人なので、参加したのを読んで、流石!と思いました。
この時の模様は「ももこのトンデモ大冒険」 (2001年、徳間書店)収められてるそうです。

一瞬私も参加してみようかな?とチラっと思ったりしましたが、私は無理です・・・
サバイバルには、とても不向きな人間です・・・
出来ないことが多すぎるので・・・

とにかくこの本は、大事なことを思い出させてくれます。
トムはグランドファーザーの教えやサバイバルを通じて、「欲しいもの」「必要なもの」の違いを知ったのです。
生きてく行く為に必要で重要なものと、ただのぜいたく品を区別することが出来るようになった。

弓を作る為に必要な「木」さえ、一本一本念入りに探し、必要な「木」だけを切る。
その作業をする工程でさえ、「木」に祈りを捧げ「木」の許しを請う。
そして大切な弓が出来上がるのです。

弓を作る為に沢山の「木」を切り作るのでは無くて、必要なものだけを切る。
私は「う~~~ん」と頷きました。

他にも沢山の気付きがありました。
興味がある方はぜひぜひ、読んで下さい。

「ヴィジョン」
トム・ブラウン・ジュニア
5次元文庫:徳間書店

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://chomilog.blog62.fc2.com/tb.php/650-1e4850e1
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

ちょみ

ブログを書いている
チョミです。

神戸のヒプノセラピストです。
愛猫6ニャンと至福の生活を営んでいます。

家族構成
★チョミ(私です)
★クリちゃん(ブリティッシュ・男子)
★プリン(スコティッシュ・女子)
★トム君(茶トラ・男子)
★桜(三毛・女子)
★菫ちゃん(キジトラ・女子)
★シャーシャー(キジトラ・女子)

Extra

プロフィール

ちょみ

Author:ちょみ
ブログを書いている
チョミです。

神戸のヒプノセラピストです。
愛猫6ニャンと至福の生活を営んでいます。

家族構成
★チョミ(私です)
★クリちゃん(ブリティッシュ・男子)
★プリン(スコティッシュ・女子)
★トム君(茶トラ・男子)
★桜(三毛・女子)
★菫ちゃん(キジトラ・女子)
★シャーシャー(キジトラ・女子)

応援しています!

セキレイさん作

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索