FC2ブログ
 

ちょみログ

我が我のプリン様は

少し前ですが、お友達の猫が亡くなりました。

高齢でした。
特別大きな病気も無く、老衰です。

猫を保護し経緯は、友達が道端に茶色いモノがあると思い見ると、まだ小さい小さい茶白の子猫でした。
直ぐに家に連れて帰り、お世話をして元気になりました。
ただ、猫風邪が酷くて、くしゃみ鼻水涙目だったりしましたが、本当に大切に育てていました。

私も友人家族が家を空ける時は、ご飯を上げにい行ったりして、とっても可愛いがってました。
人間大好きで、誰にでも可愛がって貰って、アイドル猫でした。

亡くなる前日まで、ヨタヨタしながらも廊下をお散歩したり、ご飯も沢山食べました。

そして朝、家族が起きると、眠るように亡くなってました。

大往生だと思います。


家族旅行を数ヶ月前から予定してたのですが、出発前日に旅立ちました。
なんて親孝行な猫でしょう。

私はご飯をあげに行く約束をしてたので、友達に言いました。
「ワインを一人で家に置いて帰るのは忍びないから
私の家に連れて行ってもいい?」


ドライアイスを交換しに通うのですが、私自身がワインを一人残して帰れないなと思いました。

友達も喜んでくれたので、2泊3日我が家に来て貰いました。


二階のお部屋に連れて行きました。
すると、プリンがやって来ました。

プリンがずっとワインに話掛けるように、寄り添ったりしてました。
165908.jpg


我が家の猫達、全く気にすること無く、無事2泊3日が過ぎました。
ワインが帰る時も、挨拶に来たプリンです。


ワインって名前になったのは、酒屋さんの前で保護したからです。
最初で最後の我が家はどうだったかな?
またね、ワイン



我が家の絶対センターのプリン様のトイレ姿です。
20228.jpg

可愛い~~~。
何しても可愛い~~~。

スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ワインちゃん幸せな猫生だったと思います。
ちょみさんとプリンちゃんがの優しさに包まれて、眠っているようです。
ワインちゃんのご冥福をお祈りいたします。




そら太朗ママ | URL | 2019/04/22 (Mon) 09:25 [編集]


そら太朗ママ、こんにちは。

ありがとうございます。
本当に沢山の人に可愛がって貰ったワインです。
幸せな人生だっと思います。

ちょみです | URL | 2019/05/18 (Sat) 19:41 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)