Entries

悲しい時

数日前の神戸新聞に、「神戸100年映画祭」のトークショーのゲスト岩下志麻さんのお話が載ってました。

20年位前に一度、岩下志麻さんをまじかで見たことがありますが、本当に綺麗で妖艶な感じで、貫禄のオーラがバンバン出てました。
DSC_0234.jpg

お話の中で、若い時に出演したある映画のシーンで、監督からのOKが出ず、100回もテストをされたとありました。
後で監督に『人間は悲しいときに悲しい顔をするんじゃないよ』と言われ、ハッとしたと言われてました。


これを読んだ時に、色々と考えてみました。
確かに、本当に悲しい時って、心がフリーズします。
感情が動かない。
怒りもそんな感じ。

所謂、逆鱗に触れると言うか、余りの怒りやショックな出来事に遭遇すると、もう感情が止まります。
その止まった感情が動き出す時間は、きっと、人に寄って違うと思いますが。

人生で感情がフリーズする経験は、それ程無いと思います。
怒りが爆発するとか、悲しくて泣き崩れる時って、まだ何処かに感情を動かす余裕があるのだと思います。

感情が溢れ出して、散々出し切ると、人間は少しずつでも前に進む事が出来ますが、感情が全く動かない程のショックな出来事は
立ち直りが長引きます。

監督の一言を読み、流石映画監督だわと、しみじみ感じました。

スポンサーサイト

2件のコメント

[C3096]

確かにそうだ、そらぞらしいわ。
特にご馳走レポーターのリアクション。
噛んで味わう前から目を見開いて「うわーおいしい~」って言っちゃってる。
痴漢に遭うとか、びっくりした時も、咄嗟に悲鳴って出ないもんよね。
「えっ、今何が起きたの??」
って思考が止まるもの。
一旦衝撃を飲み込んでから思考を整理して、じわじわと感情が動き出すのよね。

ちなみに祖母が亡くなった報告を受けたお孫ちゃん(中2の姪ね)、それ聞いてうわーーん!!、てわんわん、しばらく号泣してたそう。
素直な子ではあるけど、大人未満の子はストレートなのかも。
  • 2014-11-17
  • 投稿者 : エム
  • URL
  • 編集

[C3097] エムさん、こんにちは。

私も昔昔、痴漢にあったんですが、一瞬声も出なくて
呆然としました。
その後偶然パトカーが通りかかって、走って逃げた
犯人は直ぐに捕まりましたが。

確かに小さい子供って感情がストレートに出ますね。
それでも大きな悲しみやショックな事って、感情が
動かずに、内に籠る場合があるよね。
  • 2014-11-18
  • 投稿者 : チョミです
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://chomilog.blog62.fc2.com/tb.php/1147-60d6f592
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

ちょみ

ブログを書いている
チョミです。

神戸のヒプノセラピストです。
愛猫6ニャンと至福の生活を営んでいます。

家族構成
★チョミ(私です)
★クリちゃん(ブリティッシュ・男子)
★プリン(スコティッシュ・女子)
★トム君(茶トラ・男子)
★桜(三毛・女子)
★菫ちゃん(キジトラ・女子)
★シャーシャー(キジトラ・女子)

Extra

プロフィール

ちょみ

Author:ちょみ
ブログを書いている
チョミです。

神戸のヒプノセラピストです。
愛猫6ニャンと至福の生活を営んでいます。

家族構成
★チョミ(私です)
★クリちゃん(ブリティッシュ・男子)
★プリン(スコティッシュ・女子)
★トム君(茶トラ・男子)
★桜(三毛・女子)
★菫ちゃん(キジトラ・女子)
★シャーシャー(キジトラ・女子)

応援しています!

セキレイさん作

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索