Entries

大切な私のプリン

私の大切な大切なプリンが亡くなりました。
8月3日に。
10才でした。
2221888.jpg


よく頑張ったと思います。
プリンは自分の肉体が朽ち果てるのにストレスを感じ、低空飛行ながらも頑張っていたのですが、最後は私としっかりと目を合わせたまま、とっても可愛いお顔のまま、いつ息が止まったのかも分からない位穏やかに旅立ちました。


私にとってもプリンは本当に特別です。
プリンとの出会いが合ったから、猫と関わる事が出来、また沢山の人達とも出会えました。
全ての始まりは、プリンなのです。

クリちゃんとの出会いも、プリンがいたからです。
なので、私の人生は、プリンありきでした。

そして我が家の絶対女王プリンだったので、何を置いても先ずはプリンが一番でした。


今年は家族のお別れが続いていて、ミーの助も5月29日にお別れしました。
20664561_1103206403149424_3399620240971335456_n.jpg


ミーの助は今回の初盆で、元気に我が家に里帰りしてくれました。
「僕、帰って来たよって!」て、とっても分かりやすい印をしてくれたので、直ぐにピント来ました。
大好きだった「王将」の唐揚げも買って来ました。
沢山食べたみたいです。
20729543_1104116229725108_6194498062913962182_n.jpg


ミーの助、いつでも帰って来て良いよ。
今度はもっともっと長い時間を、一緒に過ごそうね。


プリンは亡くなって10日くらいでお盆が来たので、里帰りと言うか、まだ我が家に居ます。
四十九日までは、のんびりと過ごすみたいです。

私の人生でプリンがログアウトするのは、これで2回目です。
今回が最後の猫としての人生で、私とこうして暮らすのも最後だと思っています。
一度目のお別れは、こちらをどうぞ。

私はプリンがやりたい様にすれば良いと思っていたので、私とクリちゃんの所に帰っても帰らなくても、どちらでも良いよってプリンにも言いました。


でも最後に「また直ぐに帰って来るから」って言葉を残して旅立ったプリンは、8ヶ月後に本当に戻って来ました。
プリンが輪廻して来たと分かる様々な出来事がありましたが、プリンと逢えた時の事は、こちらをどうぞ。


もう次は違う次元で出会うのだと思っていましたが、お友達が言いました。
「プリン様は、最後にもう一回チョミさんと暮したいから
猫で帰って来たいって言ってるよ。
ただ、チョミさんがもう終わりって思ってるから
どうしようかって気にしてるよ」



もちろん、ウエルカムよ~~~!



毛皮は神様と相談するらしいけど、プリンの希望の柄があるらしいです。
それが通るのかどうかはまだ分かりませんが、もしもう一度プリンと出逢えたら、希望が通ったかどうかが分かります。
ちょっと楽しみ。


絶対女王の座はプリンしか無理なので、勿論空けてるよ。
20708284_1103202109816520_7339752069227697662_n.jpg


プリン、またね。
ミーの助も良かったら、いつでもまた来てね。


いつでもウエルカムだから。


スポンサーサイト

女王プリン

我が家の女王プリンが12月4日に、手術をしました。
20針程縫ったので、術後服を着てます。
この後姿が可愛くて、可愛くて。
1481797819120.jpg


プリンは凄く頑張って、術後の経過も順調です。
爪が凄く伸びていて、いつもは自宅で切るのですが、まだ傷口が完全に塞がっていないので、病院でお願いしました。
1481797670942.jpg


気に入らと思うけど、病院だったら大人しく切らせてくれるプリンです。
1481797723317.jpg


静か~~に、怒っておられます・・・
1481797672229.jpg


いつもプリンに追いかけられてる、私が溺愛する末っ子シャーシャー
最近全く攻撃されないから、きっと油断してると思います。
1481797817303.jpg


早く元気になって、また動き回れるようになってね。
プリンが暴れると我が家に嵐が起こるけど、それが無いとやっぱり寂しいなと思います。


プリンの目力は、もちろん健在です。
誰も近づきません。



「セラピストのつぶやき」を更新しました。
「意識する」と「線になる」です。
こちらをどうぞ。

シンデレラごっこ。

プリンはおやつが大好きです。
プリンはおやつを、テーブルの上で食べます。
だから、プリンがテーブルに上がると、おやつって事です。


ある日広告を見ていると、プリンが上がって来たので、ちょっとどうかなと思ったのですが、お皿に入れずにおやつをそのまま出してみました。
455OI000049.jpg


美味しそうに食べてます。
122OI000050.jpg


食べ終わったプリン
555OI000052.jpg


「もっとおやつ プリーズ!」
188OI000053.jpg


女王様プリンの、シンデレラごっごでした。

終わり。



お知らせです。
「セラピストのつぶやき」を更新しました。
「言霊」に付いて書きました。
こちらをどうぞ。

それは無理・・・

我が家の果物を入れる籠。
これをテーブルに置いておくと、プリンが興味深々で近づいて来ます。
1456980811121.jpg


そして何度も何度も、入ろうとして頑張ります。
でも、物理的に考えても、絶対に入れないのです。
1456980813054.jpg


散々頑張って、諦めたプリン
1456980877750.jpg


残念無念。
ソファでふて寝してました。
1456980814258.jpg


物凄く悔しそう。
プリン、次回またチャレンジしてみる?
1456980815997.jpg



人生はチャレンジだよ、プリン!
いつか入れるかも・・・



お知らせです。
セラピストのつぶやきを更新しました。
今回は、「思い込みを手放す」です。

女王プリンの巻き

我が家のお猫様達の中で、一番態度が大きいのは、やはりプリンです。
一番気を使います。
何をしていても、プリンキャっと鳴くと、飛んで行く勢いです。

そしてプリンは、とっても自由です。
自由に過ごしています。
お気に入りの場所では、こうやって寝てます。

0054.jpg


たまに気が向くと、人間にもサービスしてくれます。
「プ~~~リン!」って呼ぶと。
0085.jpg


「何かしら?」ってお顔で、見てくれます。
0078.jpg


仕草が全て可愛いので、本当に困ってしまいます。
ここもお気に入りです。
何故かいつも、こんな風に眠ります。
0144.jpg


が残してたおやつを食べています。
女王様なのに、実は残り物も好きだったりします。
0259.jpg


とにかく、気に入らない事があれば、誰かに当たる。
殆どシャーシャーが的です。
自分から誰かに悪戯しては、ダッシュで逃げて部屋に入って来る。
相手をかなり怒らせた場合は、椅子の下に隠れて、時間を稼ぐ。
突然一人で走り回る。
等々、本当にプリンは台風娘です。


最後は、とっても美しい、プリンのおみ足をご覧ください。
1780908_543247132478690_7753557788552491129_n.jpg


いつまでもずっと、元気で暴れん坊のプリンで居てね。

プリンだから!

我が家の女王様プリン
本名は、「妖精プリンプリン」です。

が、妖精とは程遠い感じです。
夏場は何故か、扇風機に寄り添うプリン
DSC_0209.jpg


夏場になるとソファーの下で、こうやって寛ぎます。
暑くないのかな?
777777.jpg


ピアノの上でも寛ぎます。
魂が抜けた感じで・・・
84888.jpg


先日友達が遊びに来てくれました。
が、その友達がプリンを見るなり、「プリンちゃん、ボッサボサ!」と叫びました。

プリンは汚ギャルなので、ブラッシング・爪切り・目ヤニ取り等、全て嫌いです。
タイミングが悪くて、丁度2日くらいブラッシングが出来なかったので、本当にボサボサです。
スコは毛が密集してるので、本当にどっさり抜けます。
手入れを怠ると、直ぐに可哀想な感じになります。
でも、プリンは全く平気です。


なので、毎日自由に、ノビノビと暮らしています。
DSC_0177.jpg


新聞を広げると、こうやって乗って来ます。
ここで撫でられるのが、大好きなプリンです。
DSC_0195.jpg


こんなに可愛いお手手が見れます。
DSC_0199.jpg


怒ってる訳では無いのですが、どうしてもムスっとしたお顔になります。
スコってどうしていつも、お口がへの字なのかしら?
101111.jpg


タイミング良く、可愛いお顔が撮れた時は、大喜びです。
物凄く可愛いお顔なのに、写真ではどうしても撮りきれません・・・
DSC_0179.jpg


プリンの全てを知ってるので、例えツンデレであっても、汚ギャルであっても、何があっても可愛いです。

でも出来ればたま~~~には、妖精の様に居て欲しいなって思ったりします。
名前の通りには、ならなかった・・・

プリンの後ろ姿

私が大好きな、プリンの後姿。
顎のラインが特に好きです。
DSC_0115.jpg


珍しく伸びる姿が見れました。
DSC_0074.jpg


ちょっと色っぽく座る姿も好きです。
DSC_0033.jpg


プリンは洗面所で、お水を飲みます。
お水プリーズと言いに来ます。
DSC_0233.jpg


ぺろぺろしてる姿が可愛くて、いつも見てしまいます。
DSC_0231.jpg


まあるいお顔と、ちょっとふっとい手足が、スコの魅力です。
可愛いなって、いつも思います。

またまたプリンが

プリンのネタが続きます。

ある日、寝室に入ると、プリンが変顔で居ました。
その何とも言えない位の、変顔の訳は。
DSC_8597.jpg


宿敵シャーシャーが、傍に居るからでした。
DSC_8591.jpg


そんなに鼻を膨らまして・・・
DSC_8592.jpg


後ろで何を思いながら居るのか、シャーシャーはチラリと見ています。
DSC_8593.jpg


シャーシャーは、気にもせずに眠りましたが、どうやらプリンは気になって仕方が無い様子。
DSC_8589.jpg


いつもはシャーシャーを待ち伏せしたり、追いかけたりしながら
ぼっこぼっこにするプリンが、じっと耐えてる感じです。
DSC_8595.jpg


そんなに嫌なら、離れれば良いのに。
それでも変顔をしながら、居続けるプリンでした。
DSC_8588.jpg


ずっと鼻は膨らんだままでした。
美人のかけらも無いプリン

目が覚めると傍にシャーシャーが居たから、リアクションに困ったのか。
不思議なプリンでした。

可愛いプリン!

妖精プリンプリン(本名です)は、クリちゃんも認める汚ギャルです。

ブラッシング大嫌い。
爪切り大嫌い。
もちろん目ヤニ取るのも大嫌い。
でも一番嫌いなのは、抱っこです。

なのでいつも見事に、目ヤニが付いてます。

ほ~~~ら。
目ヤニ女子です。
DSC_8974.jpg


でも美人です。
DSC_8975.jpg


もっとアップで。


ど~~~ん!!!


って、ちょっと肉がモリモリです。
しかも、ちょっと怒っています。
静かにお怒り中です。
DSC_8976.jpg



それは、宇田さんに遊ばれてるから。
DSC_8977.jpg


この後プンプンで、どこかに行ってしまいました。
ごめんプリン・・・
可愛過ぎて、遊んでしまって・・・

また隙を見つけて、目ヤニ取るね。
怒らないでね。

ちょっと凶暴・・・

プリンはテーブルの下にあるこの籠によく入ります。
DSC_7243.jpg


冬になると出すブランケットを入れる為に買ったのですが、プリンが気に入って入るので、猫達の寛ぎのスペースになりました。
が、いつの間にか角に穴が空き、そこからプリンが手を出します。
DSC_7240.jpg


ここからプリンが手を出す時は要注意です。
かなり凶暴になります。
触れると爪でシャっとされるので、血が出るかも知れません。
DSC_7236.jpg


小さかった穴が、どんどん大きくなる訳です。
DSC_7309.jpg


どうして穴から出すプリンの手は、凶器になるのでしょうか?
物凄い攻撃性を出します。
DSC_7308.jpg


普段は攻撃しません。
なので不思議でたまりません。
猫の習性でしょうか?
DSC_4479.jpg



Appendix

Monthly Archives

Recent Trackbacks

Profile

ちょみ

ブログを書いている
チョミです。

神戸のヒプノセラピストです。
愛猫6ニャンと至福の生活を営んでいます。

家族構成
★チョミ(私です)
★クリちゃん(ブリティッシュ・男子)
★プリン(スコティッシュ・女子)
★トム君(茶トラ・男子)
★桜(三毛・女子)
★菫ちゃん(キジトラ・女子)
★シャーシャー(キジトラ・女子)

Extra

プロフィール

ちょみ

Author:ちょみ
ブログを書いている
チョミです。

神戸のヒプノセラピストです。
愛猫6ニャンと至福の生活を営んでいます。

家族構成
★チョミ(私です)
★クリちゃん(ブリティッシュ・男子)
★プリン(スコティッシュ・女子)
★トム君(茶トラ・男子)
★桜(三毛・女子)
★菫ちゃん(キジトラ・女子)
★シャーシャー(キジトラ・女子)

応援しています!

セキレイさん作

最近の記事

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索